トラパンチ日記
猫、ブルース・リー、サバイバルゲーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『燃えよドラゴン』どれ観たらいいですか?
最近はブルース・リーが好きな理由に「だって北斗の拳に一番似てるんだもん」てな人がいるそうな (;゚д゚)ンンン オイオイ。

「ブルース・リー初心者に、まず、なに観せます~?」なんて事、リー信者同志で話します。だいたいは『燃えよドラゴン』に落ち着きますな~。まぁ、一家に一枚『燃えドラ』ですが(笑)どうせ買うならDVD2枚組に。
Blu-ray版も出ましたね。(2500円!!)こちらでも可。(私持ってませんが)要は日本語吹き替え入ってるやつ。
でもって、まず観るのは字幕スーパーで!!

吹き替え推進の私が「なんで?」とお思いでしょうが、実はこの作品、肝心な所での誤訳(と言うと大げさかなぁ?)があるんです。
例の「考えるな、感じとれ!」のセリフの後、「たとえば月を指差すように……」弟子のアタマをぺしっと叩いて「指先に神経を集めろ……」って出ます。
ココが違う!
正しくは「指を見るのではない、目指すのはその先だ」とか「指に集中しては見逃してしまう」とかの意。
哲学的なセリフなんで、ここはちょっと……。
他にもオハラ戦で「決着を付けよう」と出る所もホントは「板は殴り返さないからな……」急に決着なんて言われてオハラも??です。対戦相手が昔、死に追いやった女性の兄だなんて知る由も無しですから。(笑

今までのDVD字幕はこうなってたんですが、2枚組の最新版で修正されました。
ですが、せっかく入れた(TVからの谷口版)日本語吹き替えが間違ったまま。(オハラ戦は「板は……」になってたが)
これは残念。
でもってレンタルで出回ってるのは前の字幕ヴァージョンなんですよね~。初めて観る方がこれだと思うと、ちょっとな~。
(追記 レンタル店行ってきた、結構、赤ジャケも並んでるね。特典ディスクは無しですけど。ついでに言っとくとレンタル版は黒ジャケの旧版には【ディレクターズ・カット特別版】と入ってて新しい赤ジャケには入ってない。これじゃDカット版じゃないような印象を与える。本編は同じもの。借りるなら赤ジャケで!笑)

個人的には、初のTV放映した時の故・富山敬の吹替を観て欲しい所(不可能じゃ)。
やー、意訳の方も効いててGOODなんす。

~~気合いを入れろと言った、怒りではないぞ~~が、
「アタマを使えと言った。カッーとなれじゃないぞ!」とかー。

~~指先に神経を集めろ~~に至っては、
「指にこだわってはその先にあるものを見失ってしまう」とかー。

~~私の家族と少林寺の名誉を汚した~~は、
「妹を死なせた張本人。そして少林寺の名を汚す物だ」とかー。(笑笑

2枚組DVDやBlu-ray版は特典にドキュメンタリー映像「A WARRIOR'S JOURNEY」が収録。『死亡的遊戯』のアクションシーンが日本で公開した「G.O.D2000 死亡的遊戯」とは違ったテイク、違った編集で入ってます。これだけでも買いですに~~。


この文章、リー信者も見てると思うんで「ここ違うぞ!」とか、追加情報あったら指摘してね。
スポンサーサイト
copyright © 2017 トラパンチ日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。